2017年03月27日

一番簡単にクレジットカードの審査に通る方法

クレジットカードはそれぞれ取得難易度が違います。

つまり審査基準が違うのです。


だからやみくもにクレジットカードの申し込みをしてはいけません。

やみくもにクレジットカードの審査に申し込むと落ちてしまう確率が高いのです。

自分の属性に合ったクレジットカードを事前に選んで、そのカードのみを申込みましょう。


属性の低い人はやはり審査の甘いクレジットカードを。


属性の高い人はやはり審査の厳しいクレジットカードを。


そんな感じで申し込みをしなくてはいけません。

近頃では、誰でも最低一枚は、
クレジットカードを持っている時代になりました。

入会時の、身分証明証代わりに提出させられる場面があったり、
ネットなどでビデオレンタルに入会する際や、
各種チケットを購入する際などにも、
クレジットカードの番号を入力される時が多くなりました。

しかし、
自営業や、sohoなど、
自分で収入を得ているような方からすれば、
クレジットカードは少し敷居が高く感じてしまいますよね。

申請しても、審査に落ちてしまうのではないかと、
クレジットカードを作るのを諦めている方も多いのではないでしょうか。

しかし、近頃では、そういった方も多くなった事もあり、
決まった収入があれば、クレジットカードを持てるように、
審査もかなり緩くなってきているようです。

特に、銀行系のクレジットカードは、
そのような、自営業で収入を得ている方や、
主婦の方でも、作りやすいと言われています。

審査のポイントとして、自分できちんと収入のある方、
もしくは配偶者の収入がある方、というところもありますが、
持ち家であったり、
家に固定電話を引いているか、
という点も審査の対象になるそうです。

もし、どうしても審査に通らないという方は、
そのような点に注目してみてはいかがでしょうか。


以上のポイントをしっかり見極めた上で自分に合った審査の甘いクレジットカードを選ぶことが大事ですね!

さぁ用意は出来ましたか?!







Posted by がっつりクレカ君 at 13:34 │クレカの話